FC2ブログ
2013-12-23 10:38 | カテゴリ:
最近、友人が1人増えましたぁ。

その方は沖縄県石垣島出身で仕事を通し知り合いました。

色々と話をしているに、なんとその方は酒蔵のお孫さんではあ~りませんか。

私が黙っている訳がありまっせん。

沖縄と言えばやはり泡盛ですねぇ。

米焼酎好きの私にはたまらん酒です。

早速、送ってもらいましたぜ。



琉球泡盛 宮之鶴 30°
沖縄県石垣島 仲間酒造所

どどーんっと、一升瓶6本です。

がっはっはっはっ!!

もちろんお代は払いましたよ。

すかさず呑んでみましたが、旨いです。

麦焼酎と米焼酎の中間位でしょうか。

麦焼酎ぽいほのかな香りに米焼酎の爽やかな甘さがある感じです。

いいですねぇ~。

3年熟成はまだ旨いらしいのですが、残念ながら在庫が無いそうです。

友人は正月に石垣島に帰省するらしいので、もう6本送ってもらう予定にしています。

すっかりハマってしまいました。

晩酌はしばらくコレで決まりです。


↓↓↓よろしければ押してやって下さい!!


スポンサーサイト



2013-05-24 20:29 | カテゴリ:
ぐへへへへぇ~。

先日、今回出荷分の獺祭焼酎を二本ゲットしましたぜぇ(笑)。



獺祭 焼酎
旭酒造株式会社
山口県岩国市

山口県の銘酒[獺祭 純米大吟醸]の酒粕から生まれた焼酎ですが、山口県内のみの発売ながら発売と同時に即完売するほどかなり入手困難な凄まじい酒なんです。

発売未定ながら予約待ちしていたおかげで、何とか今回ゲットできました。

私はもちろん定価で購入しましたが、ヤフオクなどでは一本5000円もの値が付いちゃうほどの人気です。

去年一度呑んだ事があるのですが、深く印象に残る旨さでした。

この焼酎のレビューは、また呑んだ時にお伝えします。

なかなか勿体無くて呑めませんかね。


↓↓↓よろしければ押してやって下さい!!


2013-02-16 18:21 | カテゴリ:
今日は、先日「下関大丸全国うまいもの大会」で大奮発して購入した、ローストビーフを食べてみました。



ブロックでの真空パックでしたので、薄くスライスしましたが、さすが大トロだけありスゲェー脂です。

ゆずポン酢とさしみ醤油を合わせた、オリジナルのタレで食べてみます。

まずは、一口。

むふぅ~ん。

ローストされた香ばしさと牛脂の甘味が口一杯に広がり、あっという間に溶けてなくなります。

これは、旨いですねぇ~。

思わずニタニタしちまいます。

脂が強いので、カイワレやタマネギが良く合います。

が、やはり脂っこいですねぇ。

カイワレとタマネギを増量です。

さて、酒は何を呑もうかと考えていると、以前友人から頂いた赤ワインがあったのを思い出しました。



おろち退治(赤ワイン)
島根ワイナリー
島根県出雲市

なんとなく肉に合いそうなんで呑んでみます。

クンカクンカ、クンカクンカ。

グビグビ、グビグビ。

私はワインを呑む事がほとんどないので、ワインの味の違いが全くわかりまっせん。

ですので、飲んだ率直な感想を書きます。

香りは強くいい匂いで、いかにもぶどう酒って感じです。

甘味はあまり感じませんが、渋みが無いのでスルリと飲めます。

後味はやはり香りが強く残る感じで、他はスッキリとしています。

ローストビーフの脂っこさと合わせると悪くはないです。

ズバリっ、美味いか不味いかと聞かれると、不味くは無いって感じです。

あくまでも、ワインをほとんど呑まない私個人の感想です。

やはり私には米焼酎や日本酒が一番ですな。

しかも、パック酒が…。

今日は久しぶりに贅沢な晩酌でした。

ごちそうさまでしたぁ!!


↓↓↓よろしければ押してやって下さい!!


2012-11-03 19:07 | カテゴリ:
いやぁ~、めっきり寒くなりましたねぇ。

日本酒の熱燗が旨い季節です。

私はこの季節にはフグの骨酒を楽しんでいます。

フグの骨は、トラフグなどの幼魚を船釣りをする知人から頂いた時にストックしておきます。

フグを三枚に捌いた後の骨とヒレを、一夜干しし冷凍してるんです。

今日は、俺流のフグの骨酒をご紹介します。



一夜干ししたフグの骨です。

これをオーブントースターで焼いていきます。



骨をアルミホイルに乗せて、挟む様に上からもアルミホイルを被せます。



オーブントースターで、約3~5分ほどしっかりと焼くのですが、間で骨の様子を確認しながら焼く方がいいと思います。

この時に焼きが甘いと、骨酒にした時に生臭いです。



こんがりキツネ色になるとOKです。

次に、上のアルミホイルをのけて、骨に焦げ目を付けます。



骨をひっくり返しながら両面に焦げ目を付けます。

焦がし過ぎると、骨酒にした時に苦くなっちゃうので要注意です。

骨が焼けたらいよいよ骨酒です。

私はパック酒です。



フグのヒレや骨は二級酒を特級酒に変えてくれるのです。

骨を二~三等分し、蓋のある器へ入れます。



あまり小さくすると、飲む時に口に入りそうになり、飲み難いです。

私はレンジOKな茶碗蒸しの器を使っています。

丁度一合入るし、レンジで燗をつけれるので、すこぶる調子いいです。

ここに冷たいままの酒を入れ、蓋をしてレンジでアツアツにします。



レンジから出したら、蓋をわずかに開けてライターでアルコールに火を着けて、すぐに蓋をします。



閉めたら、1分待ちます。



はい、出来上がりっ!!

たまらず呑んでみます。

ズズズズッ~。

かぁ~っ、旨いぜぇぇぇぇっ!!!!

安酒ガブ呑み野郎な俺でも、何だかリッチな気分だぜぇ!!

ヒレ酒も作り方は同じでガンス。

これからの季節、熱燗党にはオススメですぜぇ。


↓↓↓よろしければ押してやって下さい!!


2012-09-26 23:13 | カテゴリ:
昨夜は23時に仕事が終わり、友人と5人で会社近くのファミレスで酒盛りでした。



しばらくすると、私の車を発見した上司が現れ、

上司 「おう、若いモン同士でやってんなぁ。」

私達 「お疲れです。 良かったら一緒にどうですか?」

上司 「いや、明日葬式なんで今日は呑めんのじゃ~。 これを呑み代の足しにせぇ~や。」

と言い、5000円置いて行かれました。

カッケェ~っ!!

イカすぜ、オヤジィ~っ!!

その後、4時で終了。

今日は車で寝る予定でした。

しかし、

友人 「寒くて寝れんけぇ、会社の仮眠室に行こうやぁ」

私 「タクシーおらんし、歩くんか?」

友人 「うん。」

ヤレヤレです。

サンダルだったので、足にマメ出来ましたよ。

昼まで寝てました。

明日から仕事が約1カ月間常昼勤務になるので、朝が苦手な私にとってはツラい1カ月になりそうです。


↓↓↓よろしければ押してやって下さい!!