FC2ブログ
2012-12-25 04:21 | カテゴリ:狩猟
昨日は久々に猪狩りに行って来ました。

集まったのは7人です。

まずは、いつもの様に見切りからです。

目星をつけた山は、まあまあ大きな山の見切りなので、2人で手分けして見切ります。

山に入って、しばらくしてすぐに猪の足跡を発見です。

足跡から、親子連れや単独の猪の頭数を数えるのがキモです。

猪も夜中に餌を食べにウロウロするので、頭数を把握しなければ、訳わかりません。

見切りをしている中で、一際デカい足跡を発見です。



足跡の大きさからして、推定70~80kgですかねぇ、単独の猪です。

今日はこの猪を中心に見切りましたが、他に親子連れもこの山に泊まっている様です。

見切りを終えると、早速作戦会議を始めます。

勢子が2人にシガキが5人です。

山の大きさからして、シガキが少ないが仕方がありません。

各自好きな待ち伏せポイントを決めて、安全確認を行い現場に散らばります。

私も銃座を決めました。



写真ではわかりにくいですが、通し(獣道)が集合している地獄の一丁目です(笑)。

勢子から開始の合図で、ゲームスタートです。

しかし、今日は寒いですねぇ~。

風が強くて獣の足音も何も全く聞こえません。

約1年前にレーシック手術を受けた目だけが頼りです。

待つこと30分。

寒いです。

靴のチョイスを失敗しました。

山を歩くのが楽チンなスパイク付きの足袋です。

が、激さぶです。

歩くのがキツいあったか長靴にすりゃあ良かったと後悔しました。

駄目押しで突然の吹雪まで…(泣)。



奥歯がガタガタなりながら待っていると、勢子から猪を起こしたとの連絡です。

気合いは多少入ったが、指が固まって引き金が引けるかどうか分かりまっせん。

とにかく、さぶぅ~。

さらに30分位した時に仲間から電話がありました。

シガキ仲間「デカい猪、撃ったけど外したぁ~や!!」

私「さぶっ…、気にせんでええよ。」

私「何で電話なん?」

シガキ仲間「無線のバッテリーが切れた。」

勢子に連絡します。

勢子「うっひゃっひゃっ。 でもまだ親子連れ追い出っしゃるけぇ、辛抱して待っちょけぇや。」

もう足が凍傷になりそうです。

それから1時間後、勢子からの連絡で、

勢子「親子連れ起こしたぞぉ!!」

もう来るならさっさと来てくれと思いながら待ち続けます。

勢子「抜けた抜けた、誰もおらんトコ抜けたでよ。」

終了~。

やれやれです。

開始して2時間30分、すでに膝もコチコチです。

デカいのを逃がしたのは惜しいが、仲間が獲物に向けて発砲しただけでも、ゲームを十分楽しめました。

よくある事です。

今度は防寒対策を万全に猪狩りに挑みたいと思います。


↓↓↓よろしければ押してやって下さい!!


スポンサーサイト



2012-12-18 00:31 | カテゴリ:狩猟
今日は市が主催の駆除隊員射撃講習会に行ってきました。



人数が多いので、午前、午後と二回に分けての開催です。

それでも約60名と、かなり多かったです。

射撃講習会と言っても、ちょっとした安全確認だけで、普通に1ゲームやって終わりでした。

もちろんタダです。

ラッキーっ!!

私はトラップを1ゲーム撃ちましたが、17枚とまずまずでした。



最近は猟友会や自治体が、射撃練習の費用を補助してくれる機会が多いので、非常に助かります。

射撃技能の向上は事故防止にも繋がるので、怠けずに練習しておこうと思います。


↓↓↓よろしければ押してやって下さい!!


2012-12-11 02:27 | カテゴリ:趣味
今オンラインゲームにハマっている私ですが、ちょっと前に突然フレンド申請がありました。

英語でのフレンド申請だったので、外国人だとは思いながら承認していたのです。

私はヘタクソなので、なかなかレベルが上がらずに苦闘しています。

それを見かねたのか、今日その外国人からメッセージがありました。

しかも、ゴッツリ英語で…(汗)。

私が英語なんか解る訳がありまっせん。

Googleの翻訳機能で意味を調べてみたら、ゲームのアドバイスについての内容でした。

いやぁ~、いい人だったんですねぇ。

カッケェーぜ、どっかの外人野郎っ!!

キチンとお礼のメッセージを送っときました。

Google翻訳で英語にしてからですがね。

便利な機能でビックリです。

異国のフレンドに胸が熱くなりました。


↓↓↓よろしければ押してやって下さい!!


2012-12-08 16:22 | カテゴリ:趣味
すっかり寒くなりましたね。

仕事の都合がなかなか合わずに、狩猟や釣りに行けません。

狩猟や釣りに行くなら、徹底的に防寒対策が必要な季節です。

釣りはルアーフィッシングなので、常に身体を動かしているのでいいのですが、狩猟はツライんです。

一旦猟を開始すると、待ち伏せ野郎のシガキは勢子が止めるまで、クソ寒い山の中で何時間でもじっと待ち続けなけりゃならんのです。

う~っ、考えただけでもブルブルです。

好きでやってるので仕方がないですけど…。

最近はこたつの中で、ぬくぬくとTVゲームばかりやってます。

コール オブ デューティ BO2です。

オンラインでのマルチプレイで世界中の方々とゲームを楽しめます。

しかし、皆さん強いです。

私など歯が立ちませんよぉ(汗)。

特に外人さんがスゴイんです。

出遭った瞬間に瞬殺されちゃいます。

私が鈍いだけなんでしょうがね。

私よりさらに鈍い友人とぼちぼち頑張ります。


↓↓↓よろしければ押してやって下さい!!


2012-12-07 22:29 | カテゴリ:戯言
ついにスマホが返って来ました。

結局、基盤が悪かったらしく、中身を総替えしたみたいです。

修理代は無料でしたが、内部メモリーのデータは全て無くなっちゃいました(泣)。

う~ん。 

SDカードへマメに移すべきですねぇ。

しかし、OSが最新バージョンになっていたので、使い勝手が新品みたいな感じです。

とりあえず、カスタマイズのやり直しですね。

地味にめんどくさいです。


↓↓↓よろしければ押してやって下さい!!


2012-12-01 19:32 | カテゴリ:狩猟
今日は、久しぶりに猪狩りに行って来ました。

記事は借りモノのスマホから書いています。

その訳は、借りモノのスマホからではパソコンに画像が取り込めませんでしたぁ。

何やらをインストールすればいいのですが、この借りモノのスマホのメーカーの製品を使う事が絶対に無いのでしませんでした。

逆に借りモノのスマホにFC2のアプリをインストールしてやりましたよ。

がっはっはっ。

ってな事で、狩猟のお話です。

午前中は他の用があったので、午後からの狩猟でしたが、今日もメンバーの集まりが悪く三人での狩猟です。

午前中にメンバーの一人が見切りを行ってくれていたので、早速猪狩りの開始です。

今日のターゲットは、母猪一頭に子猪一頭の親子です。

勢子が一人にシガキが二人と、がら空きですがダメ元でカマしてやります。

私は山の続きが良く、通し(獣道)の濃い場所に銃座を構えました。

多少明る過ぎる場所ですが、鹿もいるかもとの事なのでこの場所に決めます。



↓↓↓通しです。


勢子が開始の合図をしてから30分後位でしょうか、犬が鳴き出したとの事ですが、私の位置からではまるで聞こえません。

するとすぐに、

勢子 「あっ、くわえたくわえた! ちっこいの犬がくわえたぞぉ!!」

さっぱり、聞こえません。

勢子 「親が出るけぇ、気を付けちょけよぉ!!」

う~ん、集中ですねぇ。

その後、30分。

何の気配もありません。

勢子 「犬も帰って来たし、止めようやぁ。」

結局、犬が子猪一頭を捕獲して終了でした。

母猪を取り逃がしです。











※注意!! ここから下に猪の解体画像があります!!









持って帰って来た猪を見てビックリ!



首と片足を犬が食べちゃってました。

小さな猪だったので仕方がないですが、後はきちんと捌いて命の有り難みを味わう事にします。

とりあえず、内臓を取り出します。



小さいのに凄い脂です。



後は皮を剥ぎ、猪の開きの出来上がりです。



私の場合は、背中側ではなく腹側から解体します。

しかし、犬が噛みつきまくってます。

背身は問題なかったので、やれやれです。

小さな命を美味しく頂こうと思います。

私達の猟場は、猪の数がめっきり減って鹿が異常に増えてしまいました。

そろそろ鹿狩りにシフトしようかなぁ。


↓↓↓よろしければ押してやって下さい!!